さて気温も、上がりいよいよ夏本番という時期に突入してまいりましたね!

この時期になると、読者の皆様のお肌悩みも恐らく、「紫外線」と「毛穴」に関係するものが目立ってくるかと思います。今回は「紫外線」についてお話ししてみようと思います。

 紫外線は、日焼けのダメージの他にも肌のバリア機能を低下させ、その結果肌の水分が蒸発しやすくなり乾燥を招くため、この時期の肌は「外気温」、「紫外線」、「冷房」といった要因により、乾燥に偏った肌状態になりやすいのです。

そのため今の時期は、「紫外線対策」と「乾燥対策」の2つが重要となります。

 

だいじょうぶちゃんの場合は、夏場のスキンケアでも保湿をしっかり意識し、クレンジングはミルクタイプを、洗顔は保湿重視のものを使用。その後は導入美容液(美白タイプ)-化粧水-乳液(多め)-乾燥する部分(目や口周り)にクリームを塗っております。

 

使用するアイテムはすべて、さっぱりした使用感のものではなく保湿力のあるものを使用しており、クリームに関して夜は全体的にしっかり塗り、朝のメイク前は部分的に少量塗っています。

そして日焼け止めは、石鹸で落とせてブルーライトカットが出来るものを選び、携帯やパソコンからの光ダメージ(=肌老化を招くもの)からも肌を守ることを意識。紫外線でダメージを受けた肌の隙間からブルーライトが侵入してくるイメージを持ち、量は多めに塗っております。

(ブルーライトってとても怖い存在なので、気になる方は是非調べてみてくださいね!)

そして、これはひとつのコツなのですが、スキンケアと日焼け止めをしっかり塗った後にご飯を食べるなどし、10分から15分ほど肌を落ち着かせてからベースメイクを始めます。実はこのやり方だと、ベースメイクがノリやすくなり、日焼け止めの効果も出やすいのです。

上記の方法はあくまでも私に合うやり方のため、読者の方全員に合うものとは言えませんが、「最近肌の調子が悪い気がする」、「ベタつくのに乾燥が気になる」

そんな方に試していただけたら思わずガッツポーズをしちゃいます。

次回は毛穴に続きます!また次回も是非読んでいただけたらうれしく思います。